保育園便り

2022/11/14

子育て支援事業

(離乳食体験)

離乳食をこれから始める方に初期食~中期食を用意し、実際に見てもらったり、試食をしてもらったりしました。形状も表を見ながら栄養士が説明したので、分かりやすかったという感想をいただきました。





子育て支援事業

(子育て看護cafe)

出産を迎える方の体験学習を行いました。

妊婦さんにお人形を使って沐浴の体験をしてもらったり、プレママとしての育児の不安等の相談も行ったりしました。





2022/11/9

ハロウィン

10/31はハロウィン!子どもたち全員が仮装し、グループホーム小菊の家に行き、地域交流をしました。小菊の家に着くと綺麗に装飾が飾られていて、おばあちゃんたちが手を振って待っていてくれました。目の前に行き、「ハロウィンー」と手を振ったり、二階からも声を掛けてくださり「こんにちは」「やっほー」と交流を楽しみ、たくさんの笑顔で溢れていました。











また、西巣鴨2丁目公園でも地域の方々から特別なプレゼントをもらいました。受け取る時は、何だろうと緊張する様子もありましたが「ありがとう」と嬉しそうな子どもたちの姿が見られました。



コロナ禍に入ってから地域との交流がなかなか難しい状況でしたが、少しずつ緩和もされ『ハロウィンの日』という形でたくさんの地域の方たちと関わることができて良かったです。

2022/10/28

すもも組の様子

ハイハイ、つかまり立ち、伝い歩き、歩行が安定してきたのでさらに探索活動に意欲的で、さまざまな物に興味津々です。長い廊下を自由にハイハイしたり、つかまって立ちやすいベンチや、パーティションなどを設定したりして発達に合わせて環境を変えて過ごしています。









つかまって立った先に鏡があると、自分の顔や映っている保育者や友だちに気づいて笑顔が見られます。



園で栽培しているトマトが好きで毎日見に行く子もいます。「トマト!」と指差し、「赤くなってきたね」と様子を言葉で知らせると「赤いね」と真似たり、簡単なやり取りもできるようになりました。



一人ひとりの発達が異なるため、今、興味や関心のある遊びが楽しめるように丁寧に関わっています。

2022/10/11

子育て支援事業

(一緒にあそぼう)

地域のお子さんが同年齢の子どもたちと一緒に保育室で過ごす取り組みをしています。







保育園ってどんなところだろうと知っていただくきっかけや、子育てでつまずいていることや子育ての楽しいところを保育士と一緒に共感する場になれたらいいなと思っています。



記念に、お子さんの手形か足形を取って、カードに挟んで渡しています。

2022/10/2

ミニトマトの水耕栽培をしています

6月からミニトマトの水耕栽培を始めました!小さな種から育て、どんどん成長して花が咲き、最近可愛らしい実をつけました。











玄関で育てているので、登降園時には子どもたちもトマトに触れたり、根っこの様子を覗いてみたりと、一緒に成長を見守っています。実が赤くなったら子どもたちと一緒に収穫する予定なので今から楽しみです!







くすのき組・けやき組の様子

運動会に向けて体育指導をますます張り切っている子どもたち。くすのき組さんに「少し難しいことに挑戦している気持ちはどんな気持ち?」と聞くと「気持ちいい!!」と答えが返ってきました。かっこいいですね。









けやき組はオープニングに『よさこい』をやることになりました。練習の時間になると「やるよー!」と子ども同士で声を掛け合って張り切っています。









入退場門の上の飾りは、秋になったら初雪が降る『日本一の富士山』と、紅葉している『2番目の高さの山の北岳』を作りました。



運動会をとっても楽しみにしている元気いっぱいなくすのき組・けやき組です。2クラスをミックスしてリレーもやります!お楽しみに。



2022/9/1

スイカ割り

真夏のピークを迎える中、今年も園内でスイカ割りを行いました。

この日を楽しみにしていたこともあり、目の前の大きなスイカを見て「わぁーおっきい」「早く割って食べたいな」と、子どもたちの声があがっていました。スイカの手遊びをしたり簡単に由来を話した後、待ちに待ったスイカ割に挑戦!!「もう少し前だよ」「頑張れ!」と友だちに掛け声や応援をしてもらいながら、一人ひとりが棒を持って挑戦しました。







少しずつスイカにヒビが入り、割れる音や赤い果汁が見えてスイカのいい匂いがしてくると「甘い匂いがしてきた」「割れてきたね」と目を輝かせながら、友だち同士で話す姿が見られました。最後は年長のけやき組の子が力いっぱい棒を振り下ろすと綺麗に二つに割ることが出来ました。「やったね」とみんなで拍手をして、楽しいスイカ割りとなりました。







2歳児以上の全員がスイカ割りを経験した後、給食でスイカを食べました。「おいしいね」「甘いね」と口いっぱいに頬張って食べる姿がとても可愛らしく、みんなで楽しんだ後のスイカのおいしさは格別だったと思います。(子どもたちにはヒミツですが…実際に割ったスイカではなく、給食室が別で用意したスイカを食べています)

かえで組の様子

8月は暑い日が続き、なかなか外へ出かけられませんでしたが、そんな時期だからこそ楽しめる室内遊びにかえで組のお友だちは夢中でした!

















色々なものに見て、触れて、遊んで、楽しい夏になってくれていたらいいな。

2022/8/16

かりん組の様子

暑い暑い夏がやってきました。お散歩に行けない日が続きますが、室内でおままごとや水・絵の具などの感触遊び、運動遊びなどをして過ごしています。











オクラ・ピーマン・レンコン・ほうれん草を使って、スタンプをしました。「どんな匂いかな」「フサフサしてる」と感触を楽しんだあと、いざスタンプ!「お星様だ」「これにする」と好きなものを選んで一つの野菜をいくつも押したり、押すたびに「おっ!」と声をあげたりと、思い思いにスタンプを楽しんでいました。